株式会社横浜環境デザイン...

お知らせ NEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 自然エネルギーによる『耕作放棄地再生モデル構築』を施工から推進

自然エネルギーによる『耕作放棄地再生モデル構築』を施工から推進

プレスリリース

横浜環境デザインは、匝瑳市でソーラーシェアリングの普及に取り組む「市民エネルギーちば合同会社」と「千葉エコ・エネルギー」のソーラーシェアリングプロジェクトに参加しました。

そして、横浜環境デザインが施工をした「匝瑳飯塚Sola Share1号機」が完成しました。

プレスリリース

施工の動画様子:

2~3年中に5MWに迫る発電所建設実現を目標に農地見学会も4月2日に開催され、ソーラーシェアリングの草案特許者である長島彬氏も登壇され、横浜環境デザインも施工会社として紹介されました。