株式会社横浜環境デザイン...

お知らせ NEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【ニュース】平成25年度の再生可能エネルギー買取制度について

【ニュース】平成25年度の再生可能エネルギー買取制度について

お知らせ

経済産業省は、今年度の再生可能エネルギーの買取価格を公表しました。

  単価(税別) 単価(税込) 期間
住宅用 38円(※1) 38円 10年間
非住宅用 36円 37.8円 20年間

 

再生可能エネルギーの固定価格買取制度は、太陽光発電や風力発電などの自然エネルギーから作った電力を一定期間、有利な固定価格で買い取る仕組みとなっています。太陽光発電は住宅用(10kW未満)、非住宅用(10kW以上)により内容が異なっています。

(※1)消費税の取扱いについて
消費税については、将来的な消費税の税率変更の可能性も想定し外税方式となっています。ただし、一般消費者向けが大宗となる太陽光発電の余剰買取(※2)の買取区分については、従来どおり内税方式です。

(※2)余剰買取と全量買取
余剰電力とは発電した電気をまず自家消費に回し、その消費分を差し引いて余った電気のことを指します。([発電分]-[消費分]=[余った電気])この余剰分の電気を売電するのが余剰買取です。これに対して、発電した電気全てをそのまま売電するのを全量買取といいます。

詳しい情報は下記サイトよりご確認下さい。
【経済産業省 資源エネルギー庁 HP】http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/kakaku.html