株式会社横浜環境デザイン...

お知らせ NEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【ニュース】ソーラーシェアリング完全攻略セミナーの開催

【ニュース】ソーラーシェアリング完全攻略セミナーの開催

お知らせイベント

「農地ソーラーシェアリング」マスターセミナー

太陽光発電における次の市場として、農地をターゲットに考えられている事業者が増加しており、また今まで数えられる程度だったソーラーシェアリングもここ最近急激に増加の傾向にあります。反面「具体的なやり方がわからない」「そのような書類が必要がわからない」と、どこから手を付けてよいかわからない事業者がほとんどです。今回は、今制度の下ソーラーシェアリングのコンサルタント経験を持つ千葉エコ・エネルギー株式会社代表の馬上 丈司先生にお越しいただき、ソーラーシェアリングのセミナーを開催します。

◆実際にできる!にこだわったセミナー

  1. ソーラーシェアリングの背景(FITや農地法、農水省令の解説)
  2. ソーラーシェアリングの仕様(どんな設備なのか)
  3. ソーラーシェアリングの手続(作るべき書類は何か)
  4. ソーラーシェアリングの採算(資金計画など)
  5. ソーラーシェアリングの実例(実例紹介)
  6. ソーラーシェアリングの未来(この形態の事業は今後増えるか)
日程 2014年11月4日(火)・5日(水)2日間 午前10時~午後5時
主催 ソーラーワークス株式会社(※株式会社横浜環境デザイン 子会社)
会場 〒222‐0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-20 パシフィックマークス新横浜 6F(横浜環境デザイン内)
講師 千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役 馬上 丈司
受講料 50,000(税込)/人  2人目からは15,000円(資料代金のみ)
懇親会 3,000円(税込)/人「ソーラーシェアリング架台設計について」現在行っている千葉県のソーラーシェアリングについて、設計施工についての 意見交換会を行う。
定員 20名
申込期限 2014年10月30日(木)※定員になり次第、締め切らせていただきます。

 
講師:千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役 馬上 丈司(まがみ たけし)氏
千葉大学法経学部総合政策学科卒業。千葉大学大学院人文社会科学研究科公共研究専攻博士後期課程修了。博士(公共学)。専門はエネルギー政策論、地域政策論、環境マネジメントシステム論。地方自治体における自然エネルギー政策についての研究により、日本初となる博士(公共学)の学位を授与される。千葉大学法経学部特任講師を務める傍ら、2012年10月に千葉エコ・エネルギー株式会社を設立。自然エネルギー事業開発や地域における自然エネルギー導入と街づくりなどの支援を行っている。千葉県に14kW程度のソーラーシェアリングの実験場の実現に向けた活動をしている。

お問い合わせの際には、こちらのメールフォームをご利用下さい。