株式会社横浜環境デザイン...

製品紹介 (First Solar TSシリーズ)

  1. ホーム
  2. 製品紹介

高出力、高発電量太陽電池モジュール

ファーストソーラーとその薄膜太陽電池モジュールはその優れた製造技術、信頼性、財務安定性から、業界でも顧客に長年選ばれてきました。

唯一、出力密度の点では結晶系技術を用いる他社に譲らざるを得ませんでしたが、それも過去の話です。ファーストソーラーは変換効率を重視するお客様へTetraSun(テトラサン)高性能単結晶太陽電池モジュールをご紹介します。

より優れた性能を目指してセル構造と製造プロセスをゼロから再構成したため、従来の単結晶製品を比較して、ファーストソーラー独自の技術はセル1枚あたりの出力と変換効率において大幅な改善を実現しています。

TSシリーズの特徴

セル変換効率20.9%
ファーストソーラーの画期的かつ独自の単結晶技術によって、パネル1枚あたりの出力が従来の結晶製品より約20%も向上。
限られた住宅屋根や車庫などのスペースへの設置に最適です。高効率で設置スペースも少なくてすむため、同じ設置面積でより多くの発電量と収益が得られます。
世界をリードする発電量
従来の結晶モジュールの性能低下の原因となるLIDとPIDの影響を回避する設計。その他の同じ定格出力の標準的な結晶モジュールに比べて最大10%も発電量が多いため、同じ面積でも従来の結晶系ものに比べ25%以上も多くの電力を生産できます。発電量の増加により、システムの収益性が向上します。
≪高い品質≫
JET認証取得、その他、IEC61215、IEC61730、IEC61701も取得。
●高い耐久性・信頼性 JIS規格より厳しい試験を実施。高温高湿度試験2000時間・温度サイクル試験600サイクルを実施。
●塩害対策として、国際規格IEC61701によりパネルの塩水噴霧耐食性過酷度レベル6(最高位)をクリア。
●高耐荷重として、正荷重5400pa、負荷重2400paを実現。
●PID・LIDを回避。従来の結晶モジュールの性能低下の原因となるLIDとPIDの影響を回避する設計。その他の同じ定格出力の標準的な結晶モジュールに比べて最大10%も発電量が多い。
20年間発電を保証する安心の体制
角丸(製品保証10年)(出力保証20年)
ファーストソーラーの徹底した品質管理の自信から、発電量の低下や欠損という状況でも長期にわたり、保証をしています。高い耐久性と故障リスクの低減の両方を実現します。充実の保証体制は品質への自信の証です。
出力保証の基準となる公称出力はJISC8918の7.1の出力下限値(公称最大出力の90%)となります。
※10年目まで公称出力の90%以上(公称最大出力に対して、10年で81%未満)
※20年目まで交渉出力の80%以上(公称最大出力に対して、20年目で72%未満)

製品ラインナップ

TS-290

型式 TS-290
定格出力(-0%/+5%) 290
最大出力動作電圧 34.17
最大出力動作電流 8.5
開放電圧 41.4
短絡電流 9.2
概算質量 18.2kg
寸法(長さ×幅×高さ) 1640×1000×34m

TS-295

型式 TS-295
定格出力(-0%/+5%) 295
最大出力動作電圧 34.43
最大出力動作電流 8.58
開放電圧 41.7
短絡電流 9.27
概算質量 18.2kg
寸法(長さ×幅×高さ) 1640×1000×34m

TS-300

型式 TS-300
定格出力(-0%/+5%) 300
最大出力動作電圧 34.69
最大出力動作電流 8.66
開放電圧 42
短絡電流 9.35
概算質量 18.2kg
寸法(長さ×幅×高さ) 1640×1000×34m

保証

20年間制限付き出力保証 10年間制限付き製品保証

図面

資料ダウンロード

製品紹介資料はこちらよりダウンロードできます。

製品紹介パンフレット
製品紹介チラシ