株式会社横浜環境デザイン...

会社情報 ABOUT

  1. ホーム
  2. 会社情報

会社概要

名 称
株式会社 横浜環境デザイン
本 社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-20
パシフィックマークス新横浜(総合受付:1F,オフィス:6F/10F )
TEL:045-534-6468 FAX:045-534-6467
フリーダイヤル:0120-048-808
創 業
1998年7月
資本金
2千万円
資本剰余金
3億円
代表取締役社長
池田 真樹
横浜施工・物流センター
〒224-0025 横浜市都筑区早渕1-30-12
TEL:045-548-4198 FAX:045-548-4197
営業所
【福岡環境デザイン】
〒813-0035
福岡県福岡市東区松崎2-16-11
TEL:092-674-0538 FAX:092-674-0537
従業員
101名(2017年4月現在)
業 種
住宅用太陽光発電システムの設計、施工、販売
公共用太陽光発電システムの設計、施工、販売
各種オール電化機器の施工、販売
登録・届出
電気工事業…神奈川県知事(特-24) 第74702号
宅地建物取引業…神奈川県知事 (2) 第27810号
保有資格
一級電気工事施工管理技士/二級建築士/宅地建物取引主任者
第一種電気工事士/第二種電気工事士
取引先企業
REC Solar Japan株式会社 / 株式会社エクソル / 荏原商事株式会社 / オリックス株式会社 /
海光電業株式会社 / カネカソーラー販売株式会社 / 株式会社京セラソーラーコーポレーション /
株式会社ケー・シー /  佐藤建設工業株式会社 /
シャープエネルギーソリューション株式会社 / 新明電材株式会社 / 住友不動産株式会社 /
鈴与マタイ株式会社 / ソーラーフロンティア株式会社 / 田澤電材株式会社 /
東芝電材マーケティング株式会社 / 東洋紡エンジニアリング株式会社 / 長州産業株式会社 /
東建コーポレーション株式会社 / ナスラック株式会社 / パナソニック電材システム株式会社 /
マテリアルエード株式会社 / 丸紅株式会社 / 三井物産プラスチック株式会社 /
三菱電機ビルテクノサービス株式会社 / 株式会社LIXIL / 株式会社ワイ・ジャスト
(※五十音順掲載) 
取引銀行
三井住友銀行 / 横浜銀行 / 群馬銀行 / 東日本銀行 / 大光銀行 / 横浜信用金庫 /
川崎信用金庫 / 商工組合中央金庫

代表挨拶

太陽光発電事業を主軸に事業を開始して20年。
おかげさまで当社は、業界では老舗と呼ばれるまでに成長することができました。
この20年の間で、再生可能エネルギーの普及に少しは役立てたのではないかと自負しております。
東日本大震災以降、ようやく日本でも正しいエネルギー社会の在り方が議論されるようになりました。
生物の命を脅かす原子力発電は、やはり排除していくしかないと考えます。
ただ一方で温暖化問題に対し、対策の歩みはスピードが落ちています。
いまを生きるわれわれが険しい道を行くしかないのではないでしょうか。
本当に望めば、持続可能なエネルギー社会はもうそこまで来ています。
子供たちにこの地球を、いつまでもこのままで送り届けたい。
そもそも地球がなければ、経済も人も動物もないのですから。

池田 真樹

企業理念

太陽光発電を強く推し進め
顧客・社員はもちろん次世代を担う子供たちの為に、
自然あふれるこの地球を残すべく 日々努力し
太陽光発電事業者のリーディングカンパニーを目指します。

-3つの方針-

3つの方針

沿革

1998年7月
横浜環境デザイン 創業
太陽光発電システムの設計・施工・販売を主とし事業開始
2006年6月
株式会社 横浜環境デザイン法人設立
2008年6月
横浜市都筑区中川中央ショールームオープン
2009年1月
京セラソーラーFC 横浜港北 開業
2009年3月
一般社団法人 太陽光発電販売施工協会 設立
2009年7月
本社所在地移転(横浜市都筑区勝田町1044)
ショールームと倉庫を併設
2009年12月
東京都江戸川区平井に東京環境デザイン(営業所)開設
2010年9月
tvk ecom parkヨコハマくらし館
ショールームオープン
2011年9月
100%出資会社ソーラーワークス株式会社 設立
2011年12月
YKDグループネットワーク1号として、長野環境デザイン開設
2012年3月
福岡県福岡市に、福岡環境デザイン(営業所)開設
2012年9月
愛知県一宮市に、愛知環境デザイン(営業所)開設
2013年8月
愛知環境デザインをグループ企業として法人化
株式会社 愛知環境デザイン 設立
2014年7月
本社所在地移転(現在の横浜市港北区新横浜3-18-20)
2015年7月
横浜市港北区に株式会社SUN FORCE 横浜営業所、ADLER SOLAR WORKS株式会社を設立
横浜施工・物流センター移転(横浜市都筑区早渕1-30-12)
2016年5月
議決権のない優先株式3億円を発行
協力施工会社45社(2015年9月現在)

グループ会社

株式会社 SUN FORCE

太陽光発電のシステムインテグレート(SI)事業をはじめ、関連部材や業界動向などに関する研修事業を通じて太陽光発電システムの安定的かつ安全な発電事業を支援しています。

アドラーソーラーワークス

太陽光発電システムの安定稼動の鍵を握る点検・メンテナンス事業を行っています。故障やトラブルによる売電ロスの最小化を図るため、専用の点検機材やPVカーを活用しています。

YDKグループ直営店・加盟店

about-img08_1

太陽光発電の販売・施工をメイン事業としています。グループ構築により大量仕入れによる部材コスト抑制・集客戦略・情報共有などが可能となり、他社には負けない強みとして活かしています。

CSR

事業基盤を活かし、持続可能な社会の発展に貢献していきます。

一般廃棄物の削減

業務時のコピー用紙の裏紙利用したり、データ共有システムの導入による資料のデータ化など、紙資源の削減に取り組んでいます。
また、ゴミの分別回収にも力を入れており、ペットボトルのキャップや古切手の回収を通した途上国の子供たちへのワクチンや上履き、鉛筆などの寄付も積極的に行っています。

太陽光業界初のプライバシーマーク取得

2013年2月に太陽光発電施工業界としては初のプライバシーマークを取得しました。
当社業務においてお預かりしている個人情報の保護を重要な責務と認識し、社会的に重要度が増している個人情報保護の管理に努めます。

「太陽光発電の日」記念日登録

1年間で最も昼が長い”夏至の日”は「太陽光発電の日」です。2011年6月に一般社団法人日本記念日協会を通じて、当社が記念日登録しました。皆様にとって少しでも太陽光発電を思っていただける日になればと想いがこもっています。

YKD太陽光発電所

2013年5月、当社の太陽光発電所が稼働開始しました。万が一の災害時に、非常用電源として携帯などが充電できる設備を整えています。また太陽光業界団体の大規模サイト工事ノウハウ普及の為に、随時施設を開放し、見学会や施工研修を行っています。

さまざまな環境団体への参加

政府が進める地球温暖化防止運動「Fun to Shareキャンペーン」へ参加しています。
また、環境推進活動を行うNPO団体への寄付を行い、環境の保全に貢献しています。

横浜DeNAベイスターズを応援しています

私たちYKDグループは、スポーツを通じた地域活性化や文化振興活動として、地元横浜のチームである「横浜DeNAベイスターズ」の公式スポンサー契約を締結し、積極的な支援を行っています。
横浜DeNAベイスターズ オフィシャルホームページ

品質方針書

株式会社横浜環境デザインは、 お客様の信頼と満足を第一とし、
事業に関わる付加価値の明確化に努め、『顧客要求品質の安定供給を目指します。

品質方針書

環境方針書

環境方針を 定め継続的な保全と改善活動に取り組み、
地球への負荷低減に努め、社会貢献を目指した企業活動を推進します。

環境方針書

採用情報

2018年新卒の採用を開始しました。

弊社にご応募の際は、下記のリクナビのサイトより「説明会」「プレエントリー」からご応募ください。

ご応募はこちらから